総量規制対象外 即日融資

総量規制対象外って?即日融資で今すぐ借りる方法

総量規制はキャッシングの利用者を保護するための規制

総量規制でキャッシングのユーザーを守る

キャッシングはお金がなくて困っている時に便利なサービスですが、借りたお金は返済期日までに返す必要があり、もちろん借りたお金には利息が付くため、利息を含めた金額の返済が必要になります。

そのために借りる時には返済の事も考えた上で計画的に利用することが大切ですが、以前は借入に制限がなく、無職など返済能力がない利用者への貸付などが問題となったことから借入制限を定めた総量規制という法律が定められました。

総量規制は年収の三分の一までしかお金を借りる事が出来ないようにする規制であり説明したようにキャッシング利用者の保護が目的となっています。

ところが中には即日融資でキャッシングを利用しようとした際に、総量規制により借入ができないという理由から資金繰りに苦労してしまう方もいます。

例えば、専業主婦がその典型的な例であり、旦那の収入を当てにして借りようとしても総量規制があると借りる事が出来ないのです。

総量規制対象外のキャッシングもある

専業主婦などは総量規制により即日融資を受けるのが難しくなっていますが、キャッシングの中には総量規制対象外となるケースもあるため、そうしたところを利用すれば総量規制が問題で借りる事が出来ない人も借りる事が出来る可能性があります。

総量規制というのは貸金業者に適用される規制であるので貸金業者でなければ適用されません。

専業主婦でも今すぐ借りられる

貸金業者でなくお金を貸してくれるケースというのは、主に銀行カードローンを指します。

銀行の場合は貸金業法が適用されずに総量規制対象外となるので専業主婦が今すぐ借りる事も可能であり、専業主婦以外でも年収の三分の一以上借りたいという場合は、必然的に貸金業者ではなくて銀行のキャッシングを利用する事になります。

専業主婦が借入できる銀行カードローンとして人気を集めているのはみずほ銀行カードローンで、実質年率14.0%という低金利ということもあり利用者を伸ばしているカードローンとなります。

みずほ銀行

\業界最低水準の低金利で借りるなら/

みずほ銀行カードローン

総量規制対象外で即日融資

総量規制対象外って?即日融資で今すぐ借りる方法

総量規制の対象外で無利息期間のあるカードローン

無利息で即日融資を受ける方法とは?

低金利で主婦におすすめの会社【総量規制対象外】

総量規制対象外で即日融資の会社best3

年収の借入制限なしでキャッシングできる総量規制対象外のカードローン。みずほ銀行カードローンや静岡銀行カードローンなど、即日融資で借り入れできる人気カードローン会社からぜひあなたにあったカードローンを見つけてくださいね!
総量規制対象外で即日融資のカードローン"トップ3"はこちら

総量規制対象外って?即日融資で今すぐ借りる方法記事一覧

総量規制とはそもそもどんな仕組み?総量規制とは、様々な多重債務者やローンで苦しむ人のために、2010年に法律によって制定されたもので、年収の3分の1までしか貸金業者からはお金を借りられないとしている規制のことです。このため、即日融資ができる業者などでは、信用情報機関を介して様々な情報を知っており、限度額なども大体の場合は把握していることが多いでしょう。このため、借り過ぎを制限すると同時に、様々な面...

パートやアルバイトでもお金を借りやすい条件とは?実は、最近人気になっているローンはパートやアルバイトでもお金を借りやすく、最近では非正規労働者が増えたため銀行もしっかり即日融資の対象としてアルバイトやパートなども含め、お金を借りやすいようにしています。この場合は、安定した収入があることを証明するために同じ勤務先で半年以上働いていること収入証明や給料明細が提出できることできるだけ多くの収入を稼ぐこと...

総量規制対象外となるカードローン、普段使いの銀行がおすすめ!総量規制対象外となるカードローンで有名なところといえば、もちろん銀行カードローンが代表的なところとしてあげられることが多く、さまざまな面でもおすすめができます。これは普段からやり取りをしているため金銭的な情報がある程度わかりやすいことはもちろん、普段使っているので親しみのある銀行だということも大事なポイント。例えば毎月どの会社からお給料を...

総量規制対象外の金融機関なら、専業主婦でも借り入れ可能消費者金融や信販会社などの貸金業者には総量規制があるので年収の3分の1までしか借りることができず、年収が少ないアルバイトやパートの人はどうしても思うような借り入れができなくなります。総量規制のある貸金業者ではほとんどが収入のない人にはお金を貸すことができませんが、なかには配偶者の同意書や収入証明書を提出することで借りることができる所もあります。...